ECビジネスに関する様々な知見を発信するオウンドメディア「LOGILESS Blog」をリリース

プレスリリース

株式会社ロジレス(本社:東京都豊島区、代表取締役:西川真央)は、ECビジネスの物流業務効率化のノウハウや、EC業界トレンドに関する情報発信を行うオウンドメディアをリリースいたしました。

オウンドメディアリリースの背景

当社が提供するEC物流効率化SaaS「LOGILESS」は、約300社のEC事業者様と、約50社の倉庫事業者様にご利用いただいております。(2020年10月時点)

当社のお客様からはシステムのご利用方法以外にも、「配送コスト低減目的で複数拠点からの配送を考えているが、どのエリアに物流倉庫を配置するべきなのか」「最も商品管理が行いやすい商品コード体系を教えてほしい」「購入条件に応じて商品におまけをつけるキャンペーンを実施したいが、どのような物流オペレーションを組むとよいか」等のECビジネスに関する様々なご相談をいただきます。この状況をふまえ、当社が保有する知見を広く情報発信することでECビジネスを営む皆様のお役に立てるのではと考え、オウンドメディアを開始しました。

記事ラインナップ

ECトレンド

今EC業界で盛り上がっているトレンドを解説します
https://www.logiless.com/blog/ec-trend/

EC業務効率化

ECビジネスを効率化するための様々なノウハウをご紹介します
https://www.logiless.com/blog/ec-biz-efficiency/

EC・物流用語集

ECビジネス・物流業務に関する用語集です
https://www.logiless.com/blog/glossary/

イベント・セミナー

過去にEC事業者さま向けに開催したイベント・セミナーの開催レポートです
https://www.logiless.com/blog/event-seminar/

LOGILESS活用事例

LOGILESSを活用し、EC物流業務の効率化を実現しているEC事業者・倉庫事業者のお声をご紹介します
https://www.logiless.com/blog/case-logiless/

EC事業者さま ベースフード株式会社 国内2倉庫から自動出荷を実現し、配送コストを年間1,000万円以上削減
<EC事業者さま ベースフード株式会社>
国内2倉庫から自動出荷を実現し、配送コストを年間1,000万円以上削減
https://www.logiless.com/blog/case-logiless/1570/
倉庫事業者さま 株式会社For needs EC事業者様の受注管理業務もラクにできるLOGILESS利用を推進
<倉庫事業者さま 株式会社For needs>
EC事業者様の受注管理業務もラクにできるLOGILESS利用を推進
https://www.logiless.com/blog/case-logiless/1525/

EC物流代行SaaS「LOGILESS」とは

ECビジネスの物流業務効率化に欠かせないOMS(受注管理システム)と、WMS(倉庫管理システム)の一体型システムです。

OMSはEC事業者が利用し、WMSは倉庫事業者が利用しています。それぞれ別のシステムを利用している場合には、注文情報をシステム間で受け渡すためのCSVファイル等の作成業務が毎日発生し、担当者の業務負荷が高く、スピーディな出荷を実現することが難しいという課題も発生します。

「LOGILESS」は一つのシステムをEC事業者と倉庫事業者が利用し、注文情報がほぼリアルタイムで連携されるため、土日や深夜の時間帯であっても自動で出荷指示を出すことができます。大手EC事業者は物流効率化のため、このような一体型システムをフルスクラッチで開発しているケースもありますが、「LOGILESS」はEC事業に参入したばかりの事業者でも利用できるよう、基本料金月数万円からシステムをご提供しています。

LOGILESSの仕組み